Lesson

レッスンの最新情報は、メルマガにてお伝えしております。メルマガ配信希望の方は、tamayo@saorism.jpまでメイルをください。 件名「メルマガ希望」にて、お名前の記載を必ずお願い致します。(※携帯の方は、saorism.jpのドメイン許可設定をして下さい)

●バーレスクダンスとは●

華やかでセクシーな衣裳を身にまとった女性が 美しく、愛らしく、エロティックに、ときにユーモラスに、見えそうで見えないチラリズムの色気を演出していく。そして何より気高く女性の魅力を存分に魅せていくショウ。 そんなストリップティーズの踊り。バーレスク。近年のセクシー系ダンスのルーツともいえます。

 

●伝えたい魅力や楽しさ●
女性なら、誰もがセクシーに憧れを抱くもの。

セクシーとは、誰かに媚びることでも、より多く肌を露出することでもありません。
年齢に関わらず、女性ならば、誰もが持ち得るモノなのです。
セクシーとは、貴女らしく人生を楽しむこと。
バーレスクほど女性として生まれてきたことの喜びや楽しさを実感できる踊りはありません。

そして、踊りとは、実は誰でも簡単にできるもの。
日常生活の中で、知らず知らずに使っている身体をちょっと音楽にのせるだけ。
踊りを習うと肩肘はらず、気楽に遊びにくるような感覚で、踊りをそして自分自身の身体を楽しみましょう。

 

●裸になるの?●
ストリップティーズの踊りとして、バーレスクショウでは、最終的には、ペイスティ等で局部のみを隠し、
おしみなく裸体を露出します。
自信に満ち溢れた女性の裸の美しさが、バーレスクの魅力のひとつでもあります。

TAMAYOのレッスンでは、
やみくもに裸になったり、ペイスティをまわす等の技だけを身に着けるということは致しません。
セクシーとは、大人の女性のエレガンスなたしなみ。
ただ脱ぐだけの裸は、猥雑で品がなく、つまらない子供だまし。

まずは、ベーシックからのセクシー。

セクシーの本質とは、女性が女性であるということ。
自分の身体と癖を知り、自分を知って、自分と向き合いながら、具体的に身体を使うことを重視しながら
レッスンを行います。
女性の魅力として、誰もが持ちえるセクシーを引き出せる身体になりましょう。

日本のストリップティーズとして、
各ジャンルのセクシーショウを網羅したTAMAYOならではの視点から、
本来の「裸」や「セクシー」の意味を考えながら、感じながら
ティーズ(チラリズム)の演出を学んでいきます。

 

© 2014 TAMAYO Burlesque 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
73579_300082766758663_1098919199_n